› まちなか情報局 › 2010年05月27日

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2010年05月27日

一番街 江崎酒店

本日ご紹介のお店は、一番街の「江崎酒店」さんです。



創業は、大正7年で、今は3代目店主だそうです。
ご主人いわく、そろそろ4代目かな~とおっしゃっていました♪

江崎酒店さんは
黒木本店の商品を中心に扱っています。



県外からのお客様も多く見えるそうです☆


その他にも、日本酒、ワイン、梅酒なども取り扱っております。


みなさん、お酒ってどうやって酒屋さんに並んでいるかご存知ですか?

私は、スーパーと酒屋さんの違いは、配達するかしないかの違いだと思っていました。

しかし、ご主人が、蔵元への仕入れのお話を少しだけ聞かせてくださって、私は驚きました。
清酒の蔵元より直接仕入れているそうです。

蔵元から、お酒を仕入れるに至るまでには、東北地方までも、何度も出向き、交渉したという経緯があるそうです。

そのような苦労の積み重ねの上に、こんなに豊富な日本酒の数になっていると思うと、またお店が違って感じられました。


また、ご主人はそんな苦労話も明るく話してくださるような、素敵な方です。
お話の中で、東京に行った際にご褒美として、「アバクロに行った」という話や、「ビームスにも行きたかったんだけど」とおっしゃっていました。

ご主人若いこと!!しかも、ファッションにも気を使われているお洒落さんです☆
蔵元の話よりも驚いてしまいました。

さらに、奥様もお綺麗で明るい方です。



お店の前には、その時のオススメの商品を紹介する、ご主人手作りのたて看板が出ています。
お通りの際は、ご注目ください☆



とっても風情のあるお店となっております。
是非皆様、お気軽にお立ち寄りください☆

江崎酒店
〒884-0001
宮崎県児湯郡高鍋町高鍋702
TEL (0983)22-1038
FAX (0983)23-1628

商店街の方々のお陰で、順調にお店の紹介を行うことができております。
誠にありがとうございます☆  


Posted by まちなか情報局 at 15:53Comments(2)お店