› まちなか情報局 › 日記 › の山(のさん)

2010年06月24日

の山(のさん)




「の山(のさん)」
人生をよく山に例える人がいます

確かに人生とはどこまで登っても頂上のない大きな山なのかもしれません

私はその山に名前をつけました

その名も『の山(のさん)』です

この山を登るのは至難の業です

なんせその山には
『よだ木』という木がべらっと生えているからです

このよだ木がくせもんです

この木を切りたおし
開拓しなければ
の山を登っていくことはできません

また開拓するためには
よだ木の根っこの『しかしかむ根』を掘りおこさなければなりません

さらによだ木には
『しょの実』『ねた実』『ひが実』という実がつきます

これらを開拓すれば
『やる木』という素晴らしい木が生えてきて
『やっちみろか根』がはりだします

そして、そのうち
『人間実』や『あわれ実』『つよ実』という素晴らしい実をつけます

の山を登るのを嫌がって
『てにゃ丘』に登って満足する人がいますが
てにゃ丘には『でい蛇』とか『ぼく蛇』というこわい毒蛇がいます

それらの蛇にかみころされてしまうのがオチです

よだ木に負けず
の山を
精一杯のぼりましょう


高校の先生が考えられたそうです。
高鍋育ちの私にもよく分からない言葉があります。
皆さん、全ての言葉の意味分かりましたか?

県外の方には理解しかねるかもしれません。

ユニークな文章ですよね♪


同じカテゴリー(日記)の記事画像
世界でたった一つのはんこ!
町家本店へ引越し
たかなべ町家本店落成式
3月元気市最終日
忘れもののお知らせ。
町家本店の準備着々。
同じカテゴリー(日記)の記事
 世界でたった一つのはんこ! (2012-04-19 16:22)
 感謝 (2012-03-31 10:00)
 町家本店へ引越し (2012-03-26 17:14)
 たかなべ町家本店落成式 (2012-03-19 11:00)
 3月元気市最終日 (2012-03-18 16:56)
 忘れもののお知らせ。 (2012-03-17 16:24)

Posted by まちなか情報局 at 23:00│Comments(2)日記
この記事へのコメント
お疲れ様です。
このブログを見るのが楽しみで、拝見させてもらってます〜っ(^^)
さてさて、このブログにコメントさせて頂いたのは、この文章の『の山』『よだ木』の言葉を見て、ハッと思い出しました。。
【中学生ん時、こんげな題で創作ダンスせんかったかね…?】とね(笑)
思わず、某先生方の顔が思い浮かび、一人、ニヤリとしてしまいました(笑)懐かしいものです(笑)
いきなりのコメント、失礼いたしました(^^)
夏バテしないように頑張ってね♪
Posted by 蚊口の酒屋の娘です。笑 at 2010年07月10日 23:06
うぅぅ~サンバ♪じゃなくて、
うぅぅ~アミーゴ♪♪

コメントありがとうございます。
あっそんなダンスにみんなで必死になっていたような・・・♪
その某先生は、相変わらずお元気そうでしたよ☆
一段とデブり、一段と黒くなっていましたが笑

関西でも、高鍋を大いにアピールしてきてください♪
高鍋も一歩一歩、ゆっくり進化しようとしている途中です☆
お帰りを首を長くして、お待ちしております☆
Posted by まちなか情報局 at 2010年07月11日 09:32
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
の山(のさん)
    コメント(2)