› まちなか情報局 › あかりプロジェクト › モニュメント作家紹介 A

2010年10月21日

モニュメント作家紹介 A

モニュメントの候補作家のご紹介をしたいと思います。

本日は、A地点(中町名店会 つくみやフルーツ)の候補作家5名を紹介します。

1番 名前   Viktar Kopach
国  ベラルーシ  男性  40歳


作品コンセプト “Circulation in the nature”
私の仕事の考えは単純である。
それはフォルムとボリュームの魅惑的なゲーム、そして太陽が雲に隠れたときあるいは顕れたときの光。
多くの詩的イメージ、そして連帯がこの時に生まれる。
この条件をサインとして鎖のようにつなげるのが私の試みである、それはもっと称賛される試みである。
我々に多くの積極的な感情を与えるために。

作品プラン

寸法・材質
      本体     210h  ×  110w  ×  60dcm
      桜御影石
【過去の作品】




2番 名前 Norbert Jager
国 ドイツ 男性  44歳


作品コンセプト
彫刻は白の御影石で出来ていて、2人の人の姿をしており穴の中に LED照明ラインを配線してある。
光は石のなかのチャネルである。

作品プラン



寸法・材質
      本体   230h ×  115w ×20-30dcm
      白御影石
【過去の作品】




3番 名前  Tanya Preminger    1
国  イスラエル  女性  66歳


作品コンセプト
Project "House"
プロジェクトは高層の建物のイメージである。
あかりは建物の窓から生じて、人間の居住の暖かさとホスピタリティーを与える。

作品プラン



寸法・材質
      本体     140h  ×  70w  ×  40dcm
      白御影石
【過去の作品】






4番 名前   Liao, Wen-Jen
国 台 湾  男性 38歳


作品コンセプト    “Streaming”

流れる水を思わせる。
光は水のリズムのように見えるように裂け目に浸透する。
それはまた急いで行きかう人々が休むためのベンチでもある。
人々が流れのなかにたたずむようにこの作品は光をあふれさせる。

作品プラン



寸法・材質
      本体     40h  ×  70w  ×  140dcm
      白御影石
【過去の作品】


5番 名前
     アキホ タタ
国  日 本   夫婦  50・52 歳


作品コンセプト
“Fantasia”
太陽の光を受け、雲の様な自然の生命がキラキラと輝くイメージです。
その不思議な世界、Fantasiaがアキホ・タタの求める世界です。
昼間は彫刻として、夜は石あかりとなり、幻想的な空間になるだろう。

作品プラン

寸法・材質
      本体     140h  ×   70w  ×  60dcm
      台座     90w   × 90d  × 15hcm

      庵治石
【過去の作品】




ネット投票も受け付けることになったみたいです。
田中等キャプテンのHPに各地点の候補者と作品プランが掲載されています。
http://hitoshit.web.fc2.com/TAKANABE-Secondary.htm
ご覧になって、各地点から1人を選んで、番号をコメント欄にいれるという投票の形になります。

本日はA地点の候補作家だけですが、また各地点の候補作家も紹介していきます☆

どなたでも投票可能なので、是非よろしくお願い致します♪
ネットでは、10月31日までコメント投票を受け付けます☆



同じカテゴリー(あかりプロジェクト)の記事画像
モニュメント☆
モニュメント公開制作終了
モニュメント設置
ホームパーティーPart2
公開制作のオフの1コマ♪2コマ?
作家さん掲載☆
同じカテゴリー(あかりプロジェクト)の記事
 モニュメント☆ (2011-02-21 16:01)
 モニュメント公開制作終了 (2011-02-13 23:00)
 モニュメント設置 (2011-02-12 16:15)
 ホームパーティーPart2 (2011-02-09 16:43)
 公開制作のオフの1コマ♪2コマ? (2011-02-08 18:01)
 作家さん掲載☆ (2011-02-07 17:17)

この記事へのコメント
個人的には、

3番 名前  Tanya Preminger の
Project "House" が好きです。

高層建築のデザインだけども、
H140という実サイズのギャップが新鮮。

なんだか、フルーツ屋さんともマッチして
お店に寄りたくなりませんか。
優しいコーナーになりそうな予感。。。

ランドマークになると思う。
Posted by ruerue at 2010年10月21日 14:46
rue 様
コメントありがとうございます。

ネット投票第1号ですよ~♪♪♪
ありがとうございます。

A地点は3番に1票ですね!
ありがとうございます。
Posted by まちなか情報局 at 2010年10月21日 15:04
凄いっ
こんな灯篭て言うか作品が高鍋の町に!!!
と思うと!!!
是非 投票へ足を運びます
Posted by 十日町 at 2010年10月21日 23:25
僕は5番ですね!!
あかりを夜だけのものとしてとらえているのではなく
昼まは彫刻 夜に石あかり
その2面性に感激しました!!
Posted by shinsuke at 2010年10月21日 23:42
十日町 様
コメントありがとうございます。

是非、投票に行っていただけると嬉しいです。
高鍋町役場、高鍋町美術館で投票できます。
各地点から1人ずつ選んで投票よろしくお願い致します。
ありがとうございます。


sinsuke 様
コメントありがとうございます。

5番ですね☆ありがとうございます。
私の説明不足で申し訳ないのですが、あかりプロジェクトの大きなコンセプトとして、夜に灯籠としてだけではなく、昼も夜も楽しめるもの!というのがあります。
なので、すべての作品が夜はあかりを灯すことができる条件です。

その中でも5番は特にその2面性に優れていると感じさせるものがあったのでしょうね♪
ありがとうございます☆
Posted by まちなか情報局 at 2010年10月22日 10:01
5番に一票!
雲に見たてたあの柔らかな曲線に光を現す3本ラインが実に素晴らしいアクセントになっている気がする!
石とは想像できない柔らかさや軽量感を感じ、
そのギャップに惹かれる。
Posted by kaz at 2010年10月22日 10:53
kaz 様
コメントありがとうございます。

5番ですね☆
ご協力ありがとうございます♪
Posted by まちなか情報局 at 2010年10月22日 17:00
こちらは4番かな
夕暮れと共に光りだす作品に、
子供達は家路を急ぎ、老人は一息腰を落せる。
そんな風景が絵になると思う。
Posted by ものじ at 2010年10月29日 20:26
4番のhouseに。
子供が中を覗き込んで、喜びそうな気がしたので。
Posted by ささき at 2010年10月30日 15:21
A地点(中町名店会 つくみやフルーツ)
5番 名前 アキホ タタ
に投票します
他にないカラフルな感じがいいと思います
Posted by sachi at 2010年10月31日 23:01
ものじ 様  ささき 様  sachi 様
コメントありがとうございます。

投票しっかり承りました。ありがとうございます。
11月上旬には決定いたしますので、お楽しみに☆
Posted by まちなか情報局 at 2010年11月01日 09:00
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
モニュメント作家紹介 A
    コメント(11)