› まちなか情報局 › 日記 › 高鍋湿原&小丸大橋

2011年06月24日

高鍋湿原&小丸大橋

昨日の記事の続きです゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

私たちは、四季彩のむらを出た後、
高鍋湿原へと向かいました。

また写真をたくさんUPしたいと思いますので、
記事を折ります。


続きをクリック。

↓

↓

↓


高鍋湿原へやってきました。








トンボ発見!!(ノ゚Д゚)ノ



これ、何トンボだろう。
ハッチョウトンボの時期にはまだ早いし…。



つり橋を渡った東部湿原と西部湿原の間にある
竹林の間からこぼれる光。
さわさわと風に揺られて音がして、暑さも和らぎます。



これから夏に向けて、
湿原には植物やトンボなどの昆虫も増えてくるので、
たのしみですねヽ(*´∀`*)ノ


暑さに若干バテつつも、小丸大橋へ移動。



私知らなかったんですが、新しくなる前の橋は、
昭和23年3月に架設されたワーレントラス形式
(斜材の向きを交互にしたトラス橋。垂直材がないため鋼材が節約でき、安価で軽量)で、
建設当時、世界でもドイツに次いで2番目に珍しい橋だったそう。
当時の物資事情から、新田原飛行場の格納庫に使用されていた部分を利用しており、
ところどころに弾痕もとどめていたというので凄い!!

橋は、新しくなりましたが、
旧橋の一部が展示されています。



皆さんもぜひお近くを通られた際には、
ご覧になってみてはいかがでしょうか?

そして、最後になりましたが、
暑い中、写真撮影に同行させてくださった相馬さん、
本当にありがとうございました!!

■高鍋湿原


■小丸大橋



同じカテゴリー(日記)の記事画像
世界でたった一つのはんこ!
町家本店へ引越し
たかなべ町家本店落成式
3月元気市最終日
忘れもののお知らせ。
町家本店の準備着々。
同じカテゴリー(日記)の記事
 世界でたった一つのはんこ! (2012-04-19 16:22)
 感謝 (2012-03-31 10:00)
 町家本店へ引越し (2012-03-26 17:14)
 たかなべ町家本店落成式 (2012-03-19 11:00)
 3月元気市最終日 (2012-03-18 16:56)
 忘れもののお知らせ。 (2012-03-17 16:24)

Posted by まちなか情報局 at 22:59│Comments(0)日記
この記事へのトラックバック
高鍋湿原は冬場に閉園されていて、4月頃から開園されてます。梅雨時期の高鍋湿原は行ったことがなかったし、近くまで来たので寄ってみました。降りてすぐ思いました。ジーパンで来る...
高鍋湿原を散策【はんこ職人の気まぐれ日記】at 2011年06月25日 10:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
高鍋湿原&小丸大橋
    コメント(0)